News/Blog
お知らせ・ブログ

新型コロナウィルス感染拡大防止における事業所対策について(追記)

令和2年3月19日

保護者の皆様

 

新型コロナウィルス感染拡大防止における事業所対策について

 

日頃より弊社の療育活動にご理解とご協力をいただき、厚く御礼申し上げます。

さて、先日新型コロナウィルス感染症対策に関し、仮に大村市で感染患者が確認された場合の事業所閉鎖ついて、大村市と弊社の間で協議している事をお伝えしました。この件に関し、大村市より回答がございましたので、改めてお伝え申し上げます。

・(大村市からの回答)

市内で新型コロナウィルス感染症患者が出た場合でも、大村市として法的な権限はなく、各事業所に閉鎖の指示を出す事はない。大村市より営業時間の短縮や規模縮小などの指示を出す事も現時点では何も決まっていない。

との回答をいただきました。これを踏まえ、他県でも市内感染患者が確認された事を理由に、事業所が閉鎖している事例は見当たらない事を鑑み、弊社といたしましては以下の対策を検討させていただきます。

・(Risana520の対応策)

①市内で感染患者が確認された場合、営業時間の短縮・時間差での通所など、利用児(者)様やスタッフが重なる時間を可能な限り減らすよう検討する。

②事業所内(利用児(者)またはその家族、スタッフまたはその家族)のどなたかの感染が確認された場合は、当事業所を閉鎖とする。

以上、どうぞご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

 

株式会社RSN Risana520

中倉幸太郎